姫路YMCA 姫路YMCAとは 太子キャンプ場 キャンプ・野外活動のご案内 写真販売 太子キャンプ場へのアクセス ボランティアリーダー募集
 
MENU
>>太子教育キャンプ場とは
>>太子教育キャンプ場マップ
>>役員・保護者の皆さまの参加について
>>食事メニューについて
>>写真撮影について

>>傷害保険について
>>天候について
>>もちもの
>>お申し込み手続きについて

>>キャンセルについて
>>キャンプ場の医療について
>>キャンプ場での諸注意
>>交通手段について

太子教育キャンプ場とは

太子教育キャンプ場は、1973年(昭和48年)に太子町原森林組合の協力のもと設立された姫路YMCA固有の野外活動施設です。姫路市市街から約20分という距離にありながら、都会の喧騒の全く届かないロケーションとなっています。山あり谷あり池ありの地形を利用した自然探索やハイキングなどのプログラムが常時可能で、専門の指導員や大学生の野外活動リーダーによって楽しいプログラムが展開されます。

太子教育キャンプ場のプログラムはその時々の子どもたちのようすや天候等の状況を勘案してもっとも適した活動を行います。

太子教育キャンプ場は、開設40年を経て、恵まれた自然とその立地条件、リーダーシップといった特性をフルに生かした活動を展開してまいります。ぜひ皆様のお越しをお待ちしています。


太子教育キャンプ場マップ

太子教育キャンプ場マップ

※画像をクリックすると拡大(PDF)


役員・保護者の皆さまへ

・キャンプ場までの送り迎えは役員の皆さまにお願いしております。

・太子教育キャンプ場では、プログラムの時間内(はじめのつどいからおわりのつどいまで)は、責任を持ってお子さまをお預かりします。基本的に付き添いは必要ありません。【希望される団体は、子どもたちがキャンプを行なっている間、役員の皆さまにキャンプ場で滞在して子どもたちの様子を見ていただくことも可能です。その場合は、入山料が必要です。また、役員さまのお食事は各自でご用意ください。】

・近年、障がいをお持ちのお子さまの参加が増えてきました。太子教育キャンプ場は障がいによって参加をお断りすることはありませんが、ご本人およびほかの子どもたちの安全な活動を維持するために役員さまあるいは保護者の付き添いを参加条件とさせていただくことがあります。その場合、付添者に関しては入山料のみ申し受けます。 ≪役員入山料≫1,000円(お一人)


食事及びおやつのメニューについて

野外料理のメニューはカレーです。
おやつのニューはこちらで決定いたしますので、ご了承ください。
アレルギーなどで食べられないものがあるお子さまは、必ず事前にお知らせください。

写真撮影について

写真撮影をご希望される場合は、各団体でお撮りください。 通常はキャンプ開始時にグループ写真を撮影していただくことになっています。
役員の方が滞在して様々なキャンプの様子を撮影していただくことも可能です。
ただし、グループ活動に支障が出るため、子どもに近づきすぎての撮影は ご遠慮ください。(キャンプファイヤー中の撮影は危険のため禁止です。)

傷害保険について

姫路YMCAでは、太子教育キャンプ場にて行なう全てのプログラムに、傷害保険を付帯しています。つきましては、参加費に加え、お一人200円を別途ご負担いただきます。この保険料は、キャンプに参加されたお子様の実数分をキャンプ終了後、参加費と合わせ請求いたします。
子ども会等の団体単位で行事保険等にあらかじめ加入されている場合は、その旨必ず事前にお伝えください。YMCAからは保険を担保いたしません。活動にはカヌー乗船も含みますので保険の条件を事前に保険会社とご確認ください。
なお、保険内容の詳細については、お問い合わせください。

天候について

太子教育キャンプ場では、雨の中でも楽しめるプログラムを実施いたします。
ただし、当日朝7時の時点で警報が出ている場合、また台風の進路などによって危険と判断される場合は、中止になります。
朝7時の時点で判断を行ない、7時30分までに役員の方にご連絡いたします。
台風などの場合は、前日にご相談させていただく場合もあります。また、中止となった場合、キャンプ場の空き状況と団体のご都合が合えば、振替も可能です。YMCAの判断で中止となり、振替の都合もつかなかった場合は、いただいた申込金は全額返金いたします。


もちもの

デイ

デイ2・3・4

品 目 説 明
    水筒

お茶を入れて持ってきて下さい。中身は補充できます。
できればペットボトルでないものをご用意ください。

    軍手 やけど防止のため綿100%のもの。ゴムのつぶつぶがついているものは不可です。
   

長袖シャツ・長ズボン

野外炊さん・キャンプファイヤーなど火を使うプログラム時、また山の中へ入る時などに着用します。
手首・足首まで被えるものをご用意下さい。夏季でも必要です。
ナイロン製でなく綿製のもので、脱ぎ着しやすいもの(パーカー等が便利です。)をご用意ください。
夏季のジャージは熱がこもるため不可です。
   

ぬれてもよい運動靴

水辺のプログラム時に使用します。かかとのないもの、ビーチサンダル・クロックス・スポーツサンダルなど肌の露出の多いものは不可。はき古した靴で構いません。
    雨具(カッパ) 必ずカッパを用意してください。
    帽子 つばのついたものをご用意ください。
    着替え  
    タオル  
-   懐中電灯 キャンプファイヤー時のみご用意ください。
   

水着・バスタオル

7/20~8/30期間にご利用の場合のみ
-   紙パック(大) 牛乳などの空パックを洗って開かずに持ってきてください。(キャンプファイヤーをするときのみ)
    虫よけスプレー 必要な方

お申し込み手続きについて

■現地説明会
A:2017年5月13日(土)14:00~
B:2017年6月3日(土)14:00~
お申し込みをされた方対象



予約可能人数の確認はコチラ

上記のリンク先よりデイキャンプ予約可能人数をご確認のうえ、お申し込みフォームにご記入ください。
※更新の時間差により、ご希望の日程に添えない場合がありますので第2希望、第3希望日をご記入下さい

ちらし表
 
ちらし裏

キャンセルについて

  1. 団体ごとのキャンセルについて
    一旦ご予約された後は、下表の期限で、申込み金の50%をキャンセル料としていただきます。
    (台風通過や警報発令時等の場合のキャンセルは全額返金します)

  2. 個人(参加メンバー)のキャンセルについて
    プログラム当日の2週間前を過ぎますと、下表のとおりキャンセル料が発生します。
    個人のキャンセル料の精算は、キャンプ終了後となります

    団体キャンセル料 個人キャンセル料
    ご入金されたあとのキャンセルは、
    申込金の50%をキャンセル料として
    いただきます。
    2週間前~ ・・・・・・・・・・・・・1,000円
    1週間前~ プログラム前日・・・・参加費の半額
    プログラム当日・・・・・・・・・参加費の全額

キャンプ場の医療について

YMCAでは事故が起こらないよう充分な安全対策を整えていますが、
万一の場合には応急処置を行ない、専門の処置が必要な場合には以下のところに連絡します。

太子病院:(079)277-1616
ツカザキ病院:(079)272-8555
八家病院:(079)298-1731

キャンプ場での諸注意

・火気には特に注意してください。指定の場所以外でのたき火や野外炊さんはしないよう お願いいたします。テント・室内は火気厳禁です。
・キャンプ場の備品の紛失、設備の破損をしたときは、修理または修繕の実費弁償をお願いします。
・キャンプ場は飲酒や喫煙は禁止です。
・その他、キャンプ運営上の一切についてはキャンプ場スタッフの指示に従ってください。

交通手段について

交通手段に関しては、各団体で手配をお願い致します。
YMCAからご紹介できるバス会社(下記)もありますが、料金などに関しては 各団体で直接バス会社とご相談ください。
・神姫観光 姫路支店(大型バス) 079-224-1501
・しらさぎ観光バス(マイクロバス) 079-224-7007
・太子産業(ふれあい観光バス) 079-293-6522
キャンプ場では、子どもたちが活動していますので、役員の方のお車での入山の際は 出来るだけ台数を少なくして頂きますようお願いいたします。


その他、ご質問、ご不明な点などございましたら
姫路YMCA太子教育キャンプ場までご連絡ください。


  リンク   プライバシーポロシー  
お気軽にお問合せください!

〒671-1502 揖保郡太子町原白毛山921
Tel 079-277-1872  Fax 079-287-9216

Copyrightc Since 2012 姫路YMCA All rights reserved